企業

埼玉県横瀬町に新たな屋外ベビーケアルーム「屋外用mamaro(仮称)」の設置実験スタート

情報提供者
株式会社ハマネツ
Published by
編集部

埼玉県横瀬町の人気観光スポット「道の駅果樹公園あしがくぼ」に、革新的な屋外ベビーケアルーム「屋外用mamaro(仮称)」が登場します。株式会社ハマネツとTrim株式会社の共同開発により生まれたこの製品、2023年12月14日からの実証実験を通じて、家族連れにとっての利便性向上を目指します。

この取り組みは横瀬町が展開する地域のまちづくりと実証試験の場を提供する「よこらぼ」プロジェクトに採択されました。設置期間は1年間とされ、道の駅のベビーケアニーズに応えるための長期的な実証実験が行われる予定です。

国土交通省が示した「子育て応援の取組方針」を受け、屋外用mamaroは株式会社ハマネツの屋外ユニット技術とTrim株式会社の屋内用ベビーケアルーム「mamaro(TM)」のノウハウを組み合わせた製品として開発されました。室内はおむつ交換用ベッドにもなる授乳ソファを備え、体重測定も可能。さらに、快適な室内環境を保つためのエアコンも装備し、プライバシー保護のため内側から施錠できる完全個室型となっています。

「道の駅果樹公園あしがくぼ」は、四季折々の観光スポットやアクティビティが楽しめることで知られ、西武秩父線芦ヶ久保駅からのアクセスの良さも魅力の一つ。この地に新たな屋外ベビーケアルームが設置されることで、子育て家族にとってさらに魅力的なスポットへと進化することが期待されています。

屋外用mamaroは、幅2.1m×奥行1m×高さ2.2mのサイズで、鍵付き、エアコン標準装備の完成品ユニットとして提供されることになります。この実証実験を通じて、今後の製品化に向けた検証が進められる予定です。

最新ニュース記事

  1. トヨクモクラウドコネクト、給付金支給業務のBPaaSサービスを開始

  2. ソフトバンクG、AI向け半導体企業の英グラフコアを買収

  3. 未来志向のまちづくりへ「プライム ライフ テクノロジーズグループ」新ブランド戦略を発表

  4. “女子は理系に向かない”とは思い込み? 女子生徒がIT企業など訪問の新プログラムとは

  5. ビズリーチ、HRMOSに「社内版ビズリーチ」提供へ 社内から即戦力を採用

  6. LINEヤフー、社内業務を効率化する「SeekAI」全社導入

  7. 京王線明大前駅で『ジハトク』サービス導入、株式会社エム・ピー・ソリューション

  8. AIの活用進む中国の医療現場、「Apple Vision Pro」もオペ室で活躍

  9. Stability AIが商用ライセンスを修正、最新モデル「SD3 Medium」が期待外れな品質だったことを認める/非商用利用/個人の商用利用は無料、改善アップデートも予定

  10. 防衛省、人材確保へ初の検討委

365AIニュースセンター最新記事

  1. 甘いとうもろこしとフライドチキンの絶妙コンビ。夏限定!「もろこしチーズバーガー」新登場

  2. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  3. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  4. 鴨川市花火大会

  5. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  6. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  7. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  8. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施