企業

Loohcs株式会社から「勉強しない塾」Loohcs中等部を開設

東京都渋谷区で通信制高校、学習塾を運営するLoohcs株式会社から新しく高等部に引き続き、「Loohcs中等部」が誕生することになりました。

「勉強しない塾」をLoohcs中等部のコンセプトに掲げ、学び続ける力・生きていける力をつけて、自分一人でも変化の激しい21世紀を生き抜いていける「型」を学べる塾を目指していきます。

学習サービスでは「型」を身につけるための4つのカリキュラムを用意しています。

①「学び方」を学ぶ「ベーシックスキル」

②生活の基礎体力をつける「ライフスキル」

③理想を実現する力をつける「チャレンジスキル」

④学びを発展させる力をつける「アカデミックスキル」

以上4つのカリキュラムを行っていきます。

また指導は基本的に完全個別指導で行い(一部特別授業などは集団授業もあります。)、塾生個々人の「興味関心・レベル」に合わせがらベストな授業カリキュラムを講師から提案し、「対話」を中心に考えて話すことで自分が何に興味があるのか、そのための対策・改善策は何かをより具体的に把握する力を養っていきます。

Loohcs中等部ではひとつひとつ、少しずつ生徒に対して、丁寧に勉強が「できる」ようになるのは、誰にだってできるということを伝え、綺麗事で終わらないように授業の中の「対話」を通して「できない」から「できるかもしれない」へ、「できるかもしれない」から「できる」へ、さらには「できる」から「もっとやりたい」へ、点と点を繋げていけるような教育を目標に励んでいきます。

体験授業は無料で行っており、入塾される場合も、現在(2024/5/16)は立ち上がったばかりなので、トライアル入塾生として、通常価格よりもお手軽に受講することができます。ぜひご検討くださいませ。

<授業責任者コメント>

Loohcs中等部は、「学び」に、「あなた」に、ひたすらに真摯に向き合います。勉強で何かお困りの方はもちろん、話すことや考えることが好きな方、漠然と「何か新しいことにチャレンジしたい」と思っている方に、ぜひともお勧めしたい塾です。「Loohcsの楽しさは来てみなければわからない」と言ったのはLoohcsの学生ですが、本当にその通りで、一度ご体験いただければ、カリキュラムや特長を文面で知る以上に、「新しい自分が始まりそうなワクワク感」を感じていただけるのではないかと思っています。ですので、ぜひお気軽に無料相談・体験授業にお申し込みください。

●授業責任者の想いや授業内容詳細などはこちらの公式noteに記載されています。

https://note.com/loohcs/n/n8c2fcd7bd1ad

<Loohcs株式会社 代表取締役:嶺井祐輝よりメッセージ>

これまでLoohcsは累計2000人以上の高校生の学びのサポートを行ってまいりました。「探究的に学ぶための姿勢」を早くから養えたかどうかで、大学受験をする際に必要な努力の量さえ大きく変わります。中等部は「勉強をしない塾」ですが、ここで「学び方」を身につければ、自ずと勉強もできるようになっていくでしょう。これまでの蓄積をもって、膨大な教材を再編集して作り上げられた自信あるプログラムです。ぜひ、中学生のお子様がいらっしゃる方に、お勧めください。

●Loohcs中等部公式サイト

https://loohcs-jhs.com/

●問い合わせ・資料請求はこちら

https://loohcs-jhs.com/entry/contact

●運営会社Loohcsについて

Loohcs株式会社は「すべての人を主人公に」をビジョンに掲げ、大学教養レベルを先取りしたリベラルアーツ学習と、社会で活きるスキルを実践的に学べるプロジェクト学習の2本を柱に、子どもたちが変化のきっかけをつかみ、自らの人生を「美しい物語」として語り合えるような場を創る事業を展開しています。既存の学校を補う存在でありたいという想いを込めて、英語で学校を示す「スクール」を、逆から読んだ造語が「ルークス」です。

●Loohcs株式会社

代表取締役:嶺井祐輝

所在地:150-0031 東京都渋谷区桜丘町16-12 桜丘フロントビル3F

TEL:050-3627-5896 / 対応時間:月・火・水・木・金 10:00~16:00

HP:https://loohcs.co.jp/

最新ニュース記事

  1. 【人材育成】メンバーとの「1on1」はいったい何を話せばよいのか

  2. グーグル、「ハッシュタグ検索」を開始 日本発の“推し”検索

  3. 携帯電話の契約にマイナカード? ネット契約では必須に、しかし保有率は73.8%…【Nスタ解説】

  4. Google、生成AIで地方自治体をサポートへ

  5. 貿易収支、5月は1兆2213億円の赤字 市場予想とほぼ一致

  6. たんぱく質バランスとれていますか?—交通広告で意識喚起

  7. 《リポート》「泳げる霞ケ浦」推進 茨城・阿見町、観光客誘致策探る VR体験や国体跡地活用

  8. GMOインターネットグループ、AI・ロボット事業に参入

  9. 米半導体エヌビディア、時価総額で世界1位に マイクロソフト抜く

  10. 「集合住宅向けEV充電インフラ」でクリーンな暮らしを -EV充電インフラを先導する企業の挑戦

365AIニュースセンター最新記事

  1. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  2. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  3. 鴨川市花火大会

  4. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  5. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  6. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  7. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  8. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。