企業

【次世代配送への挑戦」】セルートときずなグループによる革新的な「黒ナンバー取得代行サービス」を開始

情報提供者
株式会社セルート
Published by
編集部


株式会社セルートは、2023年11月27日、行政書士法人きずなグループと共同で、軽乗用車オーナー向けの黒ナンバー取得代行サービスを開始しました。このサービスは、インターネット通販の増加に伴う小口荷物の増加と、労働人口の減少による配送能力低下という物流業界の課題に対応するものです。

2022年10月27日に国土交通省が貨物軽自動車運送事業を解禁し、軽乗用車の配達利用が可能になりました。この変更により、宅配ドライバー不足の解消が期待されています。
しかし、黒ナンバー取得の認知度や手続きの複雑さにより、その普及を妨げている状況があります。そこで、セルートときずなグループがタッグを組み、車両所有者が直面する不安や疑問を解消し、スムーズな転換をサポートすることで、配送能力の強化を図ることにしました。
セルートの取り組みは、運営アプリ「DIAq」を通じて、物流業界におけるラストワンマイル配送の課題に取り組んでいます。そのため、トラックドライバーだけでなく、もっと多くの人が簡単に配達できるようにすることで、配送の担い手不足を解消しようと努めています。
国内には2,325万台超と報告される自家用軽乗用車の有効活用を目指し、この新サービスにより、軽乗用車オーナーは副収入を得ると同時に、社会的な課題解決にも貢献することが期待されています。

DIAq(ダイヤク)公式サイト:https://www.dia-9.com

セルートは、今後も持続可能な配送体系の構築に努めるとともに、物流業界の新たな担い手として、軽乗用車オーナーの積極的な参加を促進していく方針です。この取り組みが、物流業界に新たな風を吹き込み、宅配ドライバー不足の解消に貢献することが期待されています。

 

最新ニュース記事

  1. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  2. ロボットの料理宅配開始へ

  3. ワークマン、子ども服に本格参入

  4. AI悪用による選挙妨害阻止、大手IT20社が協力取り組みに合意

  5. H3ロケット試験機2号機、打ち上げ成功

  6. OpenAIが実用レベルの動画生成AI「Sora」を発表 ~テキストから最長1分の動画を生成/映像内に映ったものが物理世界にどのように存在するのかも考慮

  7. 【エン人材教育財団】受賞はクラダシとロート製薬 第4回CSA賞~20代に薦めたい『次世代型人材』創出企業〜

  8. 高速PA・SAにコンビニ型ジム「chocoZAP」設置

  9. まるで本人、ネット詐欺の「ディープフェイク」技術が向上して見分けるのが難しいレベルに【ネット詐欺に注意!】

  10. 企業の福利厚生に売店ではなくセブン‐イレブンという新発想 50㎡から出店可能で充実の品揃え 最大のウリは「レジ待ち0分」

365AIニュースセンター最新記事

  1. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  2. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  3. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  4. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  5. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  6. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設

  7. NTTが個人分身AI「Another Me」開発

  8. 恋愛感情が味に!?「恋AIパン」発売