企業

「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

情報提供者
阪和ホールディングス株式会社
Published by
編集部

株式会社阪和総合防災が販売を行う高規格救急車が湯浅広川消防組合消防本部(和歌山県)に導入され、納車式が行われた。

 

近畿圏域の消防本部初となる電動ストレッチャーを搭載したC-CABIN高規格救急自動車が導入され、2024年1月30日に納車式が行われた。

 

C-CABIN高規格救急自動車の特徴
・ボタン操作での電動ストレッチャーを上下できるため、救急隊員の身体的負荷の減少
・後部の座席を跳ね上げ式シートを採用することで社内の活動幅の拡張
・車両の衝撃を緩和するためのショックアブソーバやスタビライザーを装着することで、患者室の揺れを軽減
・後部乗降口は階段式になっており、随所にお年寄りやお子様にも優しい設計
・救急車専用ブラインド型表示機を車両の後方に設置することで、周囲に救急隊の様々な活動状況を発信

 

搬送から救命処置までよりスムーズな救急活動が行えるほか、最大の特徴の1つとして、ボタン操作で電動ストレッチャーを上下することが可能なため身体的ストレスがなく救急活動が行うことができる。

女性が活躍できる可能性も高まるため、社会における女性の活躍推進へ向けた大きな一歩となる。
C-CABIN高規格救急自動車を利用した救急活動の更なる発展に期待がかかる。

〈会社概要〉
阪和ホールディングス株式会社
代表取締役社長 田村忠之
大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワ

〈高規格救急自動車についてのお問い合わせ〉
会社名:株式会社阪和総合防災
電話番号:073-436-9137

最新ニュース記事

  1. GoogleのAIモデル「Gemini」の名前の由来とは

  2. ブラザー工業、新社長に池田和史氏が内定

  3. 大塚愛アートがNFTに!初個展記念「AI OTSUKA 20th ANNIVERSARY ART EXHIBITION AIO ART」

  4. モス新作発売「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」“モスのテリヤキはモスが超える。”

  5. 前澤友作さん、なりすまし”詐欺広告”めぐり提訴…フェイスブックの責任は問えるのか?

  6. AWSが目指す生成AI利用の高度化 「Amazon Q」提供開始

  7. 島根で五感を刺激する新たな旅「SHIMANE WELLNESS TRIP」

  8. 島根、取材費助成で魅力発信を強化「メディア向け取材費用支援助成金」説明会を5月28日開催

  9. ハローキティ・マイメロ・クロミのコラボ浴衣が発表!夏にぴったりな親子でペアコーデもできるサンリオ浴衣

  10. グーグル、動画生成AIモデル「Veo」を発表 テキストから1分超の動画に

365AIニュースセンター最新記事

  1. JAF九州、全日本スーパーフォーミュラ選手権でeスポーツ体験ブースを出展

  2. 食品417品目値上げ!円安影響も

  3. 国産杉を使用、人にも地球にも優しい「木製防音壁」サステナビリティを実現

  4. 「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

  5. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  6. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  7. 【インタビュー】歯が生える前からの口育で、むし歯や歯周病を予防する「赤ちゃん歯科」

  8. 高1、高2生に向けた、難関大学の総合型選抜に合格するための座談会を実施【Loohcs志塾 横浜校舎】