LINEヤフー、新機能「観光AIモデルコース」提供開始

LINEヤフーは、「Yahoo!検索」において、新たに生成AIが観光モデルコースを提案する「観光AIモデルコース」機能の提供を開始した。特定の地名と「観光」で検索した際に、AIが提案するモデルコースが表示される仕組みだ。

LINEヤフーの調査によれば、観光やお出かけを検討する際に、ガイドブックのような地域紹介やモデルコースに対するニーズが高いことが分かった。この結果を受け、さらに充実した情報を提供するためにこの機能を導入したとのこと。

多様な観光モデルコースの提案

「Yahoo!検索」で「地名 観光」(例:「京都 観光」)と検索すると、生成AIがテーマに沿って提案する観光モデルコースが表示される。モデルコースは以下の5パターンが用意。

  1. 王道コース:地域の象徴的なスポットが揃う
  2. ファミリーコース:子どもから大人まで楽しめる
  3. 女子旅コース:フォトジェニックなスポットが多い
  4. 友達コース:アクティブな時間を過ごせる
  5. デートコース:ロマンチックなスポットを提案

各コースには、地図と拠点間の移動手段、移動時間が含まれており、より詳細な旅行計画が可能である。また、従来から提供されているおすすめスポットやイベントリストも参考にできるため、ユーザーは自分の好みに合わせた旅行プランを立てることができる。

今後の展望

この新機能は「LINE」アプリ、「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版、Android版)およびスマートフォンブラウザー版「Yahoo! JAPAN」で利用可能である。OpenAIのAPIを使用しており、都道府県と主要な市区町村を中心に約200エリアに対応している。

旅行計画がさらに簡単になり、ユーザーは多彩な観光モデルコースを楽しむことができるが、観光情報の信頼性、正確性については、生成AIによる出力結果に依存するため、自己責任での利用が求められる。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. トヨクモクラウドコネクト、給付金支給業務のBPaaSサービスを開始

  2. ソフトバンクG、AI向け半導体企業の英グラフコアを買収

  3. 未来志向のまちづくりへ「プライム ライフ テクノロジーズグループ」新ブランド戦略を発表

  4. “女子は理系に向かない”とは思い込み? 女子生徒がIT企業など訪問の新プログラムとは

  5. ビズリーチ、HRMOSに「社内版ビズリーチ」提供へ 社内から即戦力を採用

  6. LINEヤフー、社内業務を効率化する「SeekAI」全社導入

  7. 京王線明大前駅で『ジハトク』サービス導入、株式会社エム・ピー・ソリューション

  8. AIの活用進む中国の医療現場、「Apple Vision Pro」もオペ室で活躍

  9. Stability AIが商用ライセンスを修正、最新モデル「SD3 Medium」が期待外れな品質だったことを認める/非商用利用/個人の商用利用は無料、改善アップデートも予定

  10. 防衛省、人材確保へ初の検討委

365AIニュースセンター最新記事

  1. 甘いとうもろこしとフライドチキンの絶妙コンビ。夏限定!「もろこしチーズバーガー」新登場

  2. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  3. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  4. 鴨川市花火大会

  5. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  6. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  7. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  8. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施