企業

新発売の特別療法食が愛犬の健康をサポート

情報提供者
日本ヒルズ・コルゲート株式会社
Published by
編集部

日本ヒルズ・コルゲート株式会社は、愛犬の健康を第一に考える飼い主のために、2つの特別療法食を発売しました。それぞれ、『ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉腸内バイオーム 缶詰』と『ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉オールスキンバリア 缶詰』が、愛犬の健康維持をサポートします。

ウェットフードのメリット

愛犬や猫は、1日のカロリーと同等の水分を摂取する必要があります。特に健康状態に課題がある場合、水分摂取が更に重要となります。ウェットフードは、ドライフードに比べて、効率的に水分摂取ができ、愛犬の健康に貢献します。

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉腸内バイオーム 缶詰
愛犬のお腹の健康は多くの要因に影響され、その不調は飼い主にとっても不快なものです。マイクロバイオーム(腸内細菌叢)の健康を重要視し、消化ケアの基盤とすることで、繊維反応性の消化器症状に革新的な解決策を提供します。
ヒルズの栄養学者と獣医師が開発した『ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉腸内バイオーム 缶詰』は、アクティブバイオーム+テクノロジーを使用しており、腸内バイオームを育み、最短24時間以内に軟便をケアし、再発リスクを低減します。愛犬にはチキン味の美味しいウェットフードとして提供され、以下の特長があります。

- アクティブバイオーム+テクノロジーがマイクロバイオームを育む
- ヒルズ独自のプレバイオティクス繊維ブレンド
- 善玉菌の活動を促進し、消化器の健康を維持

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉腸内バイオーム 缶詰は、科学的に証明された効果で、愛犬の健康維持をサポートします。

 

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉オールスキンバリア 缶詰
『ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉オールスキンバリア 缶詰』は、愛犬の栄養を満たし、長期給与に適した特別療法食です。単一の動物性たんぱく質として卵を使用することで、環境・食物アレルギーによるかゆみの管理に役立ちます。ヒルズのプリスクリプション・ダイエットは、愛犬の幸せで活気に満ちた生活をサポートします。

このウェットフードの特長は以下の通りです。

- 食物有害反応をケアする単一の動物性たんぱく質
- ヒスタガードを採用
- 高レベルのオメガ-3&6脂肪酸を含有


ヒルズ プリスクリプション・ダイエット〈犬用〉オールスキンバリア 缶詰は、健康的な皮膚バリアをサポートし、食物有害反応に配慮する栄養を提供します。また、S+OXSHIELDテクノロジーにより、尿石の形成にも配慮しています。愛犬の健康と幸せのために、ぜひヒルズの特別療法食をご検討ください。

【製品紹介ページ】
〈犬用〉腸内バイオーム 缶詰
https://www.hills.co.jp/dog-food/pd-canine-gastrointestinal-biome-with-chicken-canned
〈犬用〉オールスキンバリア 缶詰
https://www.hills.co.jp/dog-food/pd-canine-derm-complete-canned

最新ニュース記事

  1. 渡辺雄太がXアカウントを“凍結”へ「SNSの付き合い方は改めて考えないと」「メンタルヘルスの問題に直面」今後は情報発信用に

  2. eスポーツの新大会を創設へ

  3. 下瀬美術館、世界で最も美しい美術館の一つに選ばれる

  4. Z世代のダイエット意識調査結果 初めてのダイエットは小・中学生が約3割

  5. Z世代の「推し活」が日常に!—最新調査結果

  6. 夏季賞与、企業の約4割で増加 帝国データバンク調査

  7. イオン、電子レシート約4,000店舗で導入へ

  8. LINE Pay、ついに日本のサービスを終了 25年4月末

  9. 2024年上半期 Z世代の流行語ランキング1位は?

  10. JR東日本、「推し活」を楽しめる新サービス「推しSta!」を開始

365AIニュースセンター最新記事

  1. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  2. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  3. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  4. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  5. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。

  6. 「そうだ 京都、行こう。」新CM 安藤サクラさんが旅人に登場

  7. アクト、運輸業界向け最新サイバー防御策発表

  8. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ