【東京ミッドタウン日比谷】俳優・映画監督 齊藤工が「映画の街 日比谷」に登場

東京ミッドタウン日比谷が開催する「HIBIYA CINEMA FESTIVAL 2023」が10月13日(金)より開幕。

俳優、映画監督で活躍中の齊藤工が登場し、「HIBIYA CINEMA FESTIVAL」や日比谷の街の印象、映画の魅力などを語った。

日比谷の街について

斎藤は、「日比谷公園は広い公園だけど、周りがビルに囲まれていてニューヨークのような感じが大好きです」。

そして、「ここ数年、東京国際映画祭が日比谷エリアになるなど、映画の街・文化の街というイメージがどんどん変化している最中なのかなと思います」と語る。

斎藤が10年近く続けている「cinema bird」という移動映画館では、自然を感じながら観ることができて、とても贅沢な時間だという。

HIBIYA CINEMA FESTIVALについて

また、斎藤はHIBIYA CINEMA FESTIVALについても、「ふと足を止めて一部だけでも観ることができるので、このようなライフスタイルに寄り添った映画のスタイルが盛んになってもよいのではないかと思います」と語った。

おすすめの鑑賞方法

斎藤にはおすすめの映画の鑑賞方法があるという。

「映画を見るときにその国の食などと掛け合わせることができると、非常に立体的に文化自体を味わえるのではないかと思います」と話した。

その方法として、「梅干をしゃぶりながら映画を観るのがおすすめ」と語った。

「HIBIYA CINEMA FESTIVAL 2023」概要

HIBIYA CINEMA FESTIVALは、「新しい映画の楽しみ方を提案する」参加型の映画祭である。

概要は以下の通り。

【タイトル】 HIBIYA CINEMA FESTIVAL 2023 

【日程】 2023年10月13日(金)~ 10月22日(日)
※雨天決行、荒天中止
【時間】 12:00~21:00 
【入場】 無料 入退場自由
【場所】 東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 ほか

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 渡辺雄太がXアカウントを“凍結”へ「SNSの付き合い方は改めて考えないと」「メンタルヘルスの問題に直面」今後は情報発信用に

  2. eスポーツの新大会を創設へ

  3. 下瀬美術館、世界で最も美しい美術館の一つに選ばれる

  4. Z世代のダイエット意識調査結果 初めてのダイエットは小・中学生が約3割

  5. Z世代の「推し活」が日常に!—最新調査結果

  6. 夏季賞与、企業の約4割で増加 帝国データバンク調査

  7. イオン、電子レシート約4,000店舗で導入へ

  8. LINE Pay、ついに日本のサービスを終了 25年4月末

  9. 2024年上半期 Z世代の流行語ランキング1位は?

  10. JR東日本、「推し活」を楽しめる新サービス「推しSta!」を開始

365AIニュースセンター最新記事

  1. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  2. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  3. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  4. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  5. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。

  6. 「そうだ 京都、行こう。」新CM 安藤サクラさんが旅人に登場

  7. アクト、運輸業界向け最新サイバー防御策発表

  8. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ