保険会社が自治体の課題解決を支援!?イーデザイン損保が展開する「+まち(ぷらまち)」とは

東京海上グループのダイレクト損害保険会社であるイーデザイン損害保険は、業界初のデジタル完結型自動車保険「&e(アンディー)」などを提供し、同時に自治体の社会課題解決を支援する「+まち(ぷらまち)」に取り組んでいます。

「+まち」とは、「事故時の安心だけでなく、事故のない世界そのものを、お客さまと共創する。」をミッションに掲げる「&e」において、「安全な交通環境・社会の実現」をテーマに地方自治体から企画を募集し、顧客の投票によって企画を選定し、同社が寄付をするという活動です。

2022年度は、事故のない世界そのものを創るために幼稚園(保育園)や⼩学⽣のうちから、交通安全を意識させることを⽬的とし、⻑期的に使⽤できる交通安全コンテンツを製作するという大阪府枚方市、低速電動カート「グリーンスローモビリティ(グリスロ)」を運行し、住民のみならず観光客にも安心安全に利用できるグリスロの実現に向けて地域住民、学生、有識者などが参加するワークショップを開催するという香川県三豊市、「まだまだ運転したい」「生活するうえで車は手放せない」と思いつつも「事故を起こさないか不安…」といった悩みを抱えた高齢運転者に対し、ドライバーを卒業する日まで安全に運転を継続するコツやヒントを学習する機会を作るという京都市などから応募がありました。

また、2021年度は静岡県磐田市の学生向け自転車のヒヤリハットVR動画の制作などの取り組みを支援。2020年度は、滋賀県日野町の地元の子どもの安全・快適な自転車の利用を推進する取り組みをサポートしています。

今後も同社は「+まち」を通じて、自治体と連携した「安全な交通環境・社会の実現」を目指していきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. ドラえもんと日清サラダ油100周年コラボ!発売100周年記念新CM、キャンペーンスタート

  2. ロバート・ウォルターズ・ジャパン ブランドコンセプトを一新、DEI推進に注力

  3. 楽天とOpenAI、通信業界向けのAIツール開発で協業

  4. 自治体のサイバー対策を強化

  5. ハッカー集団ロックビットが再開

  6. 音楽含むマルチモーダルAIモデル「AnyGPT」、AIの“パラメータ”を生成するAI「P-diff」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー)

  7. テレ東が広告申込みをオンライン化!

  8. radiko新サービス!ポッドキャスト配信開始

  9. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  10. ロボットの料理宅配開始へ

365AIニュースセンター最新記事

  1. 長草くん×17LIVE!TikTok発人気キャラの衝撃コラボ

  2. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  3. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  4. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  5. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  6. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  7. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設

  8. NTTが個人分身AI「Another Me」開発