「GINZA POET-GRAPHY」話題!東京クリエイティブサロン2023で新たな観光資源と空きスペース活用が脚光

ファッションとデザインの祭典である東京クリエイティブサロン2023では、都内6エリアでさまざまなクリエイティブコンテンツが展開。


 銀座エリアでは、商業施設のショーウィンドウや空き店舗の壁面、工事現場の仮囲い、地下鉄・地下道の壁面、デジタルサイネージなど、合計15か所で現代詩が登場。

銀座の各所に、グラフィックデザインを取り入れた現代詩を展示することで、「令和の銀ブラ」フォトスポットとして新たな集客要素を創出。さらに、「空き地×現代詩×音楽」を組み合わせたミュージックビデオ(MV)も公開され、メディア活用の新しい事例となった。そしてこのMVが話題を呼んでおり、公開から約1か月たった現在の再生数は5万回を超えている。

このMVは、街で見かける独立した言葉が音楽と結びつき、一つの大きなメッセージへと変化する姿が楽しめるようだ。銀座エリアのクリエイティブディレクターは、新東通信の岸仲真氏が務めた。

「GINZA POET-GRAPHY」プロジェクトは、全銀座会を中心に、地権者やゼネコン各社、東京都、国土交通省、中央区、銀座の商業施設や飲食店の協力を得て、銀座の街全体が一体となって実現。

銀座地域の未活用スペースを活用し、新たな観光資源と集客要素を生み出す試み。さらに、新型コロナウイルスの影響により増加した銀座の空き店舗や未利用スペース等を利用するなど、この取り組みはSNS上でも話題となった。

東京クリエイティブサ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  2. ロボットの料理宅配開始へ

  3. ワークマン、子ども服に本格参入

  4. AI悪用による選挙妨害阻止、大手IT20社が協力取り組みに合意

  5. H3ロケット試験機2号機、打ち上げ成功

  6. OpenAIが実用レベルの動画生成AI「Sora」を発表 ~テキストから最長1分の動画を生成/映像内に映ったものが物理世界にどのように存在するのかも考慮

  7. 【エン人材教育財団】受賞はクラダシとロート製薬 第4回CSA賞~20代に薦めたい『次世代型人材』創出企業〜

  8. 高速PA・SAにコンビニ型ジム「chocoZAP」設置

  9. まるで本人、ネット詐欺の「ディープフェイク」技術が向上して見分けるのが難しいレベルに【ネット詐欺に注意!】

  10. 企業の福利厚生に売店ではなくセブン‐イレブンという新発想 50㎡から出店可能で充実の品揃え 最大のウリは「レジ待ち0分」

365AIニュースセンター最新記事

  1. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  2. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  3. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  4. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  5. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  6. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設

  7. NTTが個人分身AI「Another Me」開発

  8. 恋愛感情が味に!?「恋AIパン」発売