「誰でもスマホ」が社会課題解明に挑む!メディア向け「リサーチセンター」開設

日本では、通信弱者や生活に困っている方たちの数が増え続けています。

彼らの声を届けるため、携帯サービス「誰でもスマホ」を提供する株式会社アーラリンクが新たな取り組みをスタートしました。

その名も「誰でもスマホ リサーチセンター」。

携帯のブラックリストに載っても契約可能な『誰でもスマホ』会員3万人のデータを活用し、彼らの実情を伝えるメディア向けのサービスです。

「誰でもスマホ リサーチセンター」では、アンケート取材を通して、例えば生活保護を受けるシングルマザーや、ホームレスの就職活動、さらには社会復帰を目指す人々の声をすぐに集めることが可能。

また、取材に関する直接の連絡も可能です。

このサービスは、様々な事情があって生活に苦しむ人々の自立を支援する活動の一環とのこと。

高橋代表は「社会課題への理解を深めてもらうため、困っている方の声なき声を多くの人に届けたい」とコメントしています。

取材の相談は、「誰でもスマホ」サイトの、メディア向けページからできるとのことです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. GoogleのAIモデル「Gemini」の名前の由来とは

  2. ブラザー工業、新社長に池田和史氏が内定

  3. 大塚愛アートがNFTに!初個展記念「AI OTSUKA 20th ANNIVERSARY ART EXHIBITION AIO ART」

  4. モス新作発売「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」“モスのテリヤキはモスが超える。”

  5. 前澤友作さん、なりすまし”詐欺広告”めぐり提訴…フェイスブックの責任は問えるのか?

  6. AWSが目指す生成AI利用の高度化 「Amazon Q」提供開始

  7. 島根で五感を刺激する新たな旅「SHIMANE WELLNESS TRIP」

  8. 島根、取材費助成で魅力発信を強化「メディア向け取材費用支援助成金」説明会を5月28日開催

  9. ハローキティ・マイメロ・クロミのコラボ浴衣が発表!夏にぴったりな親子でペアコーデもできるサンリオ浴衣

  10. グーグル、動画生成AIモデル「Veo」を発表 テキストから1分超の動画に

365AIニュースセンター最新記事

  1. JAF九州、全日本スーパーフォーミュラ選手権でeスポーツ体験ブースを出展

  2. 食品417品目値上げ!円安影響も

  3. 国産杉を使用、人にも地球にも優しい「木製防音壁」サステナビリティを実現

  4. 「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

  5. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  6. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  7. 【インタビュー】歯が生える前からの口育で、むし歯や歯周病を予防する「赤ちゃん歯科」

  8. 高1、高2生に向けた、難関大学の総合型選抜に合格するための座談会を実施【Loohcs志塾 横浜校舎】