「デリカミニ」発表イベントで軽快に走行デモンストレーション。CM出演の水川あさみ登山宣言

4月8日、三菱自動車より5月に発売される新型軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」の発表イベント「DELICAMINI OUTDOOR FES in モリパークアウトドアヴィレッジ」が開催された。イベントでは、デリカミニの車両展示や実車による凹凸路面走行が行われたほか、親子で楽しめるキャンプ関連のワークショップやバーベキュー講座なども行われた。

デリカミニは、「Reliable & Active Super Height Wagon(頼れるアクティブな軽スーパーハイトワゴン)」というコンセプトのもとに開発された、デリカシリーズ初の軽自動車。街乗り以外にもキャンプなどのアウトドアにも適した軽自動車となっている。

悪路走行のデモンストレーションでは、まずキャンバー走行が行われた。デリカミニが斜面に入っていくと、車体の角度が20°までになり、後輪の片側が浮く状態になった。その3輪状態でも四駆の性能が発揮され、スリップすることなく一時的に3輪走行で斜面を走り抜けることができた。不安定な状態でも乗り心地は良いものになっているそうだ。

次にモーグルと呼ばれる凸凹の路面を再現したシチュエーションでは、積雪した路面などが想定されている。デリカミニは走行中、ドライバーの下あたりのサイドシル(車のお腹に当たる部分)が路面とギリギリ当たらないほどの状態になることもあったが、無事に底を擦ることなく走行に成功していた。4つのタイヤが当たる路面の上下が違っていても、すべてのタイヤが接地することで駆動力、制動力が保たれてハンドリングもしやすくなる。

最後に、雪道やぬかるみなどでタイヤがはまってしまった状態のデモンストレーション。右前と左後ろのタイヤ部分がローラーになっていて、車が抜け出せずスタックしてしまう状態を再現。通常だとスリップしてしまうが、デリカミニはアクセルをじわりと踏んでいくだけで抜け出すことができた。

デリカミニCM発表会では、CMに出演している女優の水川あさみがゲストとして登壇。トークセッションを行ったほか、水川と一緒にCMに登場しているデリカミニの化身と呼ばれている犬のような見た目のキャラクターが描かれたTシャツがプレゼントされた。

トークセッションにて、「この春、新しくチャレンジしたいこと」をMCから聞かれると、水川は「この春は山を登ります」と登山宣言をした。つづけて、「(登山は)全然詳しくないんですけど、山登りに詳しい名人みたいな知人がいるので、その人と登るときっとうまくいくだろう、と他力本願に」と笑顔で今春の予定を語った。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. トヨクモクラウドコネクト、給付金支給業務のBPaaSサービスを開始

  2. ソフトバンクG、AI向け半導体企業の英グラフコアを買収

  3. 未来志向のまちづくりへ「プライム ライフ テクノロジーズグループ」新ブランド戦略を発表

  4. “女子は理系に向かない”とは思い込み? 女子生徒がIT企業など訪問の新プログラムとは

  5. ビズリーチ、HRMOSに「社内版ビズリーチ」提供へ 社内から即戦力を採用

  6. LINEヤフー、社内業務を効率化する「SeekAI」全社導入

  7. 京王線明大前駅で『ジハトク』サービス導入、株式会社エム・ピー・ソリューション

  8. AIの活用進む中国の医療現場、「Apple Vision Pro」もオペ室で活躍

  9. Stability AIが商用ライセンスを修正、最新モデル「SD3 Medium」が期待外れな品質だったことを認める/非商用利用/個人の商用利用は無料、改善アップデートも予定

  10. 防衛省、人材確保へ初の検討委

365AIニュースセンター最新記事

  1. 甘いとうもろこしとフライドチキンの絶妙コンビ。夏限定!「もろこしチーズバーガー」新登場

  2. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  3. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  4. 鴨川市花火大会

  5. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  6. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  7. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  8. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施