「デリカミニ」発表イベントで軽快に走行デモンストレーション。CM出演の水川あさみ登山宣言

4月8日、三菱自動車より5月に発売される新型軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」の発表イベント「DELICAMINI OUTDOOR FES in モリパークアウトドアヴィレッジ」が開催された。イベントでは、デリカミニの車両展示や実車による凹凸路面走行が行われたほか、親子で楽しめるキャンプ関連のワークショップやバーベキュー講座なども行われた。

デリカミニは、「Reliable & Active Super Height Wagon(頼れるアクティブな軽スーパーハイトワゴン)」というコンセプトのもとに開発された、デリカシリーズ初の軽自動車。街乗り以外にもキャンプなどのアウトドアにも適した軽自動車となっている。

悪路走行のデモンストレーションでは、まずキャンバー走行が行われた。デリカミニが斜面に入っていくと、車体の角度が20°までになり、後輪の片側が浮く状態になった。その3輪状態でも四駆の性能が発揮され、スリップすることなく一時的に3輪走行で斜面を走り抜けることができた。不安定な状態でも乗り心地は良いものになっているそうだ。

次にモーグルと呼ばれる凸凹の路面を再現したシチュエーションでは、積雪した路面などが想定されている。デリカミニは走行中、ドライバーの下あたりのサイドシル(車のお腹に当たる部分)が路面とギリギリ当たらないほどの状態になることもあったが、無事に底を擦ることなく走行に成功していた。4つのタイヤが当たる路面の上下が違っていても、すべてのタイヤが接地することで駆動力、制動力が保たれてハンドリングもしやすくなる。

最後に、雪道やぬかるみなどでタイヤがはまってしまった状態のデモンストレーション。右前と左後ろのタイヤ部分がローラーになっていて、車が抜け出せずスタックしてしまう状態を再現。通常だとスリップしてしまうが、デリカミニはアクセルをじわりと踏んでいくだけで抜け出すことができた。

デリカミニCM発表会では、CMに出演している女優の水川あさみがゲストとして登壇。トークセッションを行ったほか、水川と一緒にCMに登場しているデリカミニの化身と呼ばれている犬のような見た目のキャラクターが描かれたTシャツがプレゼントされた。

トークセッションにて、「この春、新しくチャレンジしたいこと」をMCから聞かれると、水川は「この春は山を登ります」と登山宣言をした。つづけて、「(登山は)全然詳しくないんですけど、山登りに詳しい名人みたいな知人がいるので、その人と登るときっとうまくいくだろう、と他力本願に」と笑顔で今春の予定を語った。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. ドラえもんと日清サラダ油100周年コラボ!発売100周年記念新CM、キャンペーンスタート

  2. ロバート・ウォルターズ・ジャパン ブランドコンセプトを一新、DEI推進に注力

  3. 楽天とOpenAI、通信業界向けのAIツール開発で協業

  4. 自治体のサイバー対策を強化

  5. ハッカー集団ロックビットが再開

  6. 音楽含むマルチモーダルAIモデル「AnyGPT」、AIの“パラメータ”を生成するAI「P-diff」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー)

  7. テレ東が広告申込みをオンライン化!

  8. radiko新サービス!ポッドキャスト配信開始

  9. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  10. ロボットの料理宅配開始へ

365AIニュースセンター最新記事

  1. 【日経平均株価】史上最高値更新も実感 ゼロ? 今こそ【新NISA】で資産形成を始めるべき理由

  2. 長草くん×17LIVE!TikTok発人気キャラの衝撃コラボ

  3. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  4. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  5. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  6. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  7. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  8. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設