BREATHERと湘南ベルマーレフットサルクラブ、地域振興へ前進

BREATHER株式会社と株式会社湘南ベルマーレフットサルクラブが「Chance&Empowerment パートナー」を締結してから4カ月が経過し、両社の連携による地域社会の振興とスポーツの発展に向けた取り組みが着実に進んでいるようです。

このパートナーシップは、スポーツを通じた社会貢献とSDGsの達成に貢献することを目的としており、特に呼吸をテーマにしたセルフモードコントロールやアスリートのパフォーマンス向上、ウェルビーイング分野での行政との協業が主な内容です。BREATHER株式会社は、自社の深呼吸習慣化サポートデバイス「ston s(ストンエス)」を活用し、湘南ベルマーレフットサルクラブの選手たちのパフォーマンス向上に貢献すると説明しています。

実際に、深呼吸習慣化サポートデバイス「ston s(ストンエス)」が選手たちに導入され、パフォーマンス向上に貢献しているとの結果も出ているようで、当メディアの取材に対しBREATHER株式会社は、「今後も選手たちの呼吸の可能性を通じたパフォーマンス向上をサポートするための取り組みを継続したい」とコメント。このパートナーシップが地域社会にもたらす影響に期待が高まっているようでした。

この「Chance&Empowerment パートナー」は、地域社会の発展とスポーツの普及を目指す両社のビジョンを具現化するものであり、今後もさらなる成果が期待されています。BREATHER株式会社と湘南ベルマーレフットサルクラブの取り組みに注目が集まっているようです。

「株式会社湘南ベルマーレフットサルクラブ」

小田原を拠点とするFリーグディビジョン1に所属するフットサルクラブで、地域社会の課題解決を目指し、2026年までに160の社会課題プロジェクトに取り組むという野心的な目標を持っています。クラブは、スポーツを超えて地域社会に貢献することを目的としています。
https://www.bellmare-futsal.com

「BREATHER株式会社」

 2019年に設立された東京都港区新橋に本社を置く企業。
「休み方改革」を企業ステートメントとして掲げ、「ston」ファミリーと呼ばれる深呼吸習慣化サポートデバイスの企画、開発、販売を行っています。これらの製品は、ユーザーに良質な呼吸体験を提供し、日常生活におけるリフレッシュの機会を提供することを目的としています。
https://official-store.breather.co.jp

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. GoogleのAIモデル「Gemini」の名前の由来とは

  2. ブラザー工業、新社長に池田和史氏が内定

  3. 大塚愛アートがNFTに!初個展記念「AI OTSUKA 20th ANNIVERSARY ART EXHIBITION AIO ART」

  4. モス新作発売「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」“モスのテリヤキはモスが超える。”

  5. 前澤友作さん、なりすまし”詐欺広告”めぐり提訴…フェイスブックの責任は問えるのか?

  6. AWSが目指す生成AI利用の高度化 「Amazon Q」提供開始

  7. 島根で五感を刺激する新たな旅「SHIMANE WELLNESS TRIP」

  8. 島根、取材費助成で魅力発信を強化「メディア向け取材費用支援助成金」説明会を5月28日開催

  9. ハローキティ・マイメロ・クロミのコラボ浴衣が発表!夏にぴったりな親子でペアコーデもできるサンリオ浴衣

  10. グーグル、動画生成AIモデル「Veo」を発表 テキストから1分超の動画に

365AIニュースセンター最新記事

  1. JAF九州、全日本スーパーフォーミュラ選手権でeスポーツ体験ブースを出展

  2. 食品417品目値上げ!円安影響も

  3. 国産杉を使用、人にも地球にも優しい「木製防音壁」サステナビリティを実現

  4. 「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

  5. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  6. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  7. 【インタビュー】歯が生える前からの口育で、むし歯や歯周病を予防する「赤ちゃん歯科」

  8. 高1、高2生に向けた、難関大学の総合型選抜に合格するための座談会を実施【Loohcs志塾 横浜校舎】