株式会社電子技販、新製品「FLEX SIGN anode」に阪神タイガース 日本一ver.をリリース

スマホでメッセージを送信、軽量で身に着けられるウェアラブルLEDディスプレイ

株式会社電子技販は、プリント基板の設計製造技術とデザイン力を駆使したウェアラブルLEDディスプレイブランド「FLEX SIGN anode」に、阪神タイガースver.を新たにリリースしました。この製品は、スマホからメッセージを送信でき、軽量かつ身に着けやすい特長があり、スポーツ、日常使いからビジネスユースまで様々な用途に対応しています。阪神タイガースロゴを施すことで、応援や選手推しのメッセージなどをより楽しめます。

製品特徴:

1.阪神タイガース 日本一ver.デザイン

  anode基板の制御部分を保護するクリアケースに阪神タイガース 日本一ロゴをプリント。

  阪神愛を身にまとい、応援メッセージを送信して楽しめる。

2.曲げられるデザイン

  通常の硬質基板ではなく、フィルム状の基板(フレキシブル基板)を採用。衣服や帽子にも装着可能。

3.アプリでメッセージ変更可能

  「FLEX SIGN anode」専用アプリでスマホから簡単にメッセージ変更可能。

  iOS版(App Store)とAndroid版(Google Play)で無償提供。

4.長時間使用可能

  2時間の充電で12時間の連続使用が可能。

  USBケーブルで繰り返し充電可能。USBつなぎっぱなしでも使用OK

5.軽量かつ安全

  本体はわずか20gで、手首やバッグに付けても負担が少ない。

  付属のクリアケースで基板を保護。

利用シーン:

個人ユース:

阪神タイガースの応援や選手推し、夜の安全ツールとして活用。

ウォーキング、ジョギング、マラソン、ファッション、パーティ、自転車、オートバイ、車、タレント・アイドルの応援など。

法人ユース:

イベント、警備、建設、工事、店舗、広告、看板、受付、ウェルカムボード、作業服など、ビジネスでの様々な用途に利用可能。

商品詳細:

商品名: FLEX SIGN anode 阪神タイガース 日本一バージョンver.

価格: 8,250円(税込)

LEDピクセル: 縦12個×横48個

LED色: 白

サイズ: 本体 156×39×9mm

重さ: 本体 20g

使用温度範囲: -10℃~60℃

付属品: クリアケース、USBケーブル(60cm)

生産国: 中国(開発・デザインは日本)

対応機種: iOS、Android OS

認証: 総務省 技適認証取得済み

知財: 特許第7218914号、登録意匠第1654533号および第1654534号

ご購入方法:

[製品紹介ページ]https://www.denshi-gihan.co.jp/anode

[直販ショップ]https://www.moeco.jp.net/categories/5308552

[Amazon]https://www.amazon.co.jp/moeco

ブランド名の「anode」とは:

ダイオードの極性を表すワード。電流の上流であるanodeのように、世の中に先駆けて面白い基板グッズを創りたいとの思いが込められています。

会社紹介:

株式会社電子技販は、基板設計製造業を主力とし、社会インフラ設備や産業機械の信頼性が必要な基板を製造しています。製品の詳細や会社の歴史については[公式ウェブサイト](http://www.denshi-gihan.co.jp/anode)をご覧ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 【人材育成】メンバーとの「1on1」はいったい何を話せばよいのか

  2. グーグル、「ハッシュタグ検索」を開始 日本発の“推し”検索

  3. 携帯電話の契約にマイナカード? ネット契約では必須に、しかし保有率は73.8%…【Nスタ解説】

  4. Google、生成AIで地方自治体をサポートへ

  5. 貿易収支、5月は1兆2213億円の赤字 市場予想とほぼ一致

  6. たんぱく質バランスとれていますか?—交通広告で意識喚起

  7. 《リポート》「泳げる霞ケ浦」推進 茨城・阿見町、観光客誘致策探る VR体験や国体跡地活用

  8. GMOインターネットグループ、AI・ロボット事業に参入

  9. 米半導体エヌビディア、時価総額で世界1位に マイクロソフト抜く

  10. 「集合住宅向けEV充電インフラ」でクリーンな暮らしを -EV充電インフラを先導する企業の挑戦

365AIニュースセンター最新記事

  1. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  2. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  3. 鴨川市花火大会

  4. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  5. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  6. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  7. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  8. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。