リビングの三種の神器、新たな進化!「ウォールフィットテレビ」が注目される理由

リビングに置いてあるものと言えば「テレビ」「テーブル」「ソファ」というイメージが強い。

実際、最近パナソニックが行った調査によると、家庭のリビングに置かれている家具のトップ3にこの3つが名を連ね、リビングの「三種の神器」とまで言われています。

「リビングの家具・インテリア」に関する調査を紹介

パナソニックによると、リビングに置いてある家具・インテリアに対する調査では「テレビ台(テレビ)」は87.6%、「テーブル」は85.6%、「ソファ」は64.8%とリビングにはかかせない存在という結果に。

続く「チェスト・棚」の46.4%も大きく上回りました。

しかし、これらのリビングの「三種の神器」をセットでリビングに配置することについて、92.8%の人が何らかのデメリットを感じているという調査結果も。

理由として「部屋が狭くなる」が66.6%と最も多く、次いで「掃除の手間」や「レイアウトの制限」が挙げられました。

これを受けて、「デメリットを解決し、理想の空間を実現するためには、どのような工夫をすると良いと思いますか?」との問いに、多くの人が「配置の工夫」を挙げる中、驚くべきことに「テレビ台を置かない」との回答が40.9%と高かったのです。

さらに、テレビをリビングに置いている人へ「現在、テレビ台を置かないですむように、テレビの置き方を工夫していますか?」と質問したところ、約6人に1人がすでに「テレビの置き方を工夫し、テレビ台をなくしている」と回答。また、44.2%の人が今後「テレビの置き方を工夫したい」と考えており、これを合計すると約6割以上の人がテレビ台をなくす動きに興味を示しています。

このデータを踏まえると、現代のリビング環境では「三種の神器」の再評価や新たな配置の工夫が求められていることが伺えます。

リビングでの壁掛け設置、多くの人が検討も…課題は?

リビングにおけるテレビの置き方についての質問では、壁掛けが最も人気が高い。具体的に、「テレビの置き方を工夫している、または工夫したい」と回答した270人の中で、「テレビを壁掛けにする」と答えた人が61.1%に上りました。これを上回る回答はなく、次いで「壁寄せスタンドを使う」と答えた人が46.3%でした。

この調査から、多くの人が壁掛けテレビに興味を示すことがわかりました。一方で設置に関するハードルを感じていることもわかりました。

注目の家電として人気の壁掛けテレビ

今回アンケート調査を実施したパナソニックでは、壁掛けテレビ「ウォールフィットテレビ(LW1シリーズ)」を発売。https://panasonic.jp/viera/contents/kurashistyle/wallfit.html

壁掛けテレビの特徴としては、まずチューナー部とモニターが分離していて、チューナー部からモニターへ映像を無線伝送するので、アンテナ端子の位置にしばられずに設置が可能。

取付は、基本的には石こうボードの壁にかんたんに取り付けられるよう、専用金具を細いピンで固定してモニターを掛けるだけとシンプル。
テレビ台が不要になるだけでなく、テレビそのものも薄くてスリムなため、インテリアの邪魔をせず部屋をより広く使うことができるとのこと。

…と言っても、なかなかイメージがわかない方も多いはず。

 9/2(土)・3(日)と二子玉川ライズで体験イベントを開催予定とのことなので、ぜひ実際に体験してみてはいかがでしょうか。

【くらしスタイルシリーズ体験イベント】
・日時:2023年9月2日(土)11:30~18:00 / 9月3日(日)1

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. トヨクモクラウドコネクト、給付金支給業務のBPaaSサービスを開始

  2. ソフトバンクG、AI向け半導体企業の英グラフコアを買収

  3. 未来志向のまちづくりへ「プライム ライフ テクノロジーズグループ」新ブランド戦略を発表

  4. “女子は理系に向かない”とは思い込み? 女子生徒がIT企業など訪問の新プログラムとは

  5. ビズリーチ、HRMOSに「社内版ビズリーチ」提供へ 社内から即戦力を採用

  6. LINEヤフー、社内業務を効率化する「SeekAI」全社導入

  7. 京王線明大前駅で『ジハトク』サービス導入、株式会社エム・ピー・ソリューション

  8. AIの活用進む中国の医療現場、「Apple Vision Pro」もオペ室で活躍

  9. Stability AIが商用ライセンスを修正、最新モデル「SD3 Medium」が期待外れな品質だったことを認める/非商用利用/個人の商用利用は無料、改善アップデートも予定

  10. 防衛省、人材確保へ初の検討委

365AIニュースセンター最新記事

  1. 甘いとうもろこしとフライドチキンの絶妙コンビ。夏限定!「もろこしチーズバーガー」新登場

  2. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  3. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  4. 鴨川市花火大会

  5. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  6. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  7. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  8. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施