29日、東京シティ競馬で「東京大賞典」開催! 冬に嬉しいあったかフードが集まる「冬のHOTフードフェスティバル」も

東京シティ競馬(TCK・大井競馬場)では、毎年恒例となっている年末の競馬開催が大晦日まで行われている。12月29日には今年一年のダート競馬を締め括る一戦「東京大賞典(GI)」が開催。この年末の祭典を盛り上げるべく、競馬場内でのイベントが今、充実しているという。

例えば、29日当日に行われる毎年恒例のカレンダープレゼントや東京大賞典を皮切りに大晦日まで3日連続で開催される重賞に合わせた予想ステージなどのイベントのほか、26日から31日にかけて、競馬場内の広場」「ウマイルスクエア」にて、グルメフェス「冬のHOTフードフェスティバル」が催されているというのだ。

期間中は、担々麺や麻婆豆腐丼といったピリ辛フードのほか、おでんや肉まん、焼き芋といった冬に食べると嬉しいあったかフード・スイーツが多数揃う。東京大賞典当日である29日には、開催期間中最大となる10店舗が集結。HOTなグルメを楽しみながら、HOTなレースを観戦できるイベントとなる。

今回、開催1日目である26日に、期間中全日出店している「キッチンエール」の「陳麻丼(麻婆豆腐丼)」と「芋蜜や」の「やきいもラテ」を試食させてもらったので、そのレポートをお届けしたい。

正門から入場し、東京シティ競馬のキャラクター“うまたせ君”の像を横目に、ウマイルスクエアに歩を進める。HOTなフードフェスとあって、気分を盛り上げてくれる真っ赤なゲートがお出迎えしてくれた。

まずは、キッチンエールの陳麻丼(麻婆豆腐丼)を実食させていただいた。こちらの陳麻丼は白飯が見えないくらい麻婆豆腐が乗っており、花椒や辣油がたっぷりトッピングされている。一口食べると、舌が痺れる辛さが到来し、あとから旨みが合流する。これは白飯がどんどん進んでしまう味だ。辛さが徐々に体に溜まってきて、気付くと頬は上気。四川スパイスに食欲を刺激されて、ペロリと平らげてしまったが、満足感のある量であった。冬空でのレース観戦でも、HOTな陳麻丼を食べれば、体がぽかぽかして心強いだろう。

お次は、芋蜜やのやきいもラテ。芋蜜やで提供されているのは、石焼き芋ではなく、壺焼き芋だ。熱した石との接地面が熱くなりすぎてしまう石焼きとは違い、底に炭を置き、その熱の対流により宙に浮いた芋に均一に火を加える壺焼き。定期的に芋を回しながら、2時間かけてじっくりと火を通すことで、石焼きよりもホクホクで甘く仕上がるのだそうだ。そんな最高においしい状態の焼き芋を、ラテにしてくれるなんて、贅沢すぎやしないだろうか…。

さっそくいただくと、とろっとした口当たりと濃厚な甘さが!あとには、焼き芋の香りが漂う。スイートポテトのような甘さで、量はそれほど多くはないが飲みごたえは抜群のため、食後のデザートや小腹満たしとしておすすめできる。

心も体もHOTにしてくれるフードフェスティバル、そして、今年最後のGⅠレースとなる東京大賞典。競馬好きの方も競馬初心者の方も、この機会に大井競馬場に行ってみてはいかがだろうか。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 森七菜が「ワークアイスバランス」に賛同! ロッテ「爽」新WEB動画公開!! 森は「リラックスした空間で『爽』を食べちゃいます」

  2. 事情があってスマホ所有できなかった600名に調査!「スマホが無くて困ったことランキング」公開 「携帯の番号教えて!」と言われた際は・・・

  3. 動物福祉に特化したブリーダー選定基準を採用したマッチングサイト『Breeder Families』が登場

  4. ティアフォーがロボットタクシーの実証を開始

  5. 日本KFC、カーライルが1株6500円でTOB 非公開化へ

  6. GoogleのAIモデル「Gemini」の名前の由来とは

  7. ブラザー工業、新社長に池田和史氏が内定

  8. 大塚愛アートがNFTに!初個展記念「AI OTSUKA 20th ANNIVERSARY ART EXHIBITION AIO ART」

  9. モス新作発売「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」“モスのテリヤキはモスが超える。”

  10. 前澤友作さん、なりすまし”詐欺広告”めぐり提訴…フェイスブックの責任は問えるのか?

365AIニュースセンター最新記事

  1. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ

  2. Loohcs株式会社から「勉強しない塾」Loohcs中等部を開設

  3. JAF九州、全日本スーパーフォーミュラ選手権でeスポーツ体験ブースを出展

  4. 食品417品目値上げ!円安影響も

  5. 国産杉を使用、人にも地球にも優しい「木製防音壁」サステナビリティを実現

  6. 「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

  7. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  8. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】