2023年、人手不足による倒産が過去最多を記録

帝国データバンクの分析によると、2023年の人手不足による倒産が累計260件に達し、前年比で約1.9倍に増加したことが明らかになりました。特に建設業界は前年から約2.7倍に急増し、91件の倒産が確認されました。これは、2024年4月の時間外労働の上限規制適用を控え、人手不足がさらに深刻化することが懸念されているためです。

この「2024年問題」に加え、「2025年問題」として団塊の世代が後期高齢者に到達することによる労働力人口の高齢化も影響しています。企業にとって人材の確保は、これまで以上に重要な経営課題となっており、人手不足感はコロナ禍以降で最高水準に達しています。

帝国データバンクが実施した2024年の景気見通し調査では、「人手不足」を懸念材料として挙げる企業が40.5%に上り、前年からの上昇幅は14.4ポイントと最も高かったことが判明しました。また、正社員の人手不足を感じている企業は53.1%に達し、コロナ禍以降で最も高い水準です。

新型コロナの影響が緩和された「アフターコロナ」の時代に入り、経済活動が本格化する中で、人手不足は再び経営リスクとして顕在化しています。4月には月次として過去最多の30件の倒産が発生し、8月以降は5カ月連続で20件以上の倒産が記録されるなど、未曾有のペースで倒産が続いています。

今後も人手不足の問題が解消されない場合、多くの企業が事業継続を断念する可能性が高いと見られています。政府や関連団体は、この深刻な問題に対処するための対策を急ぐ必要があるでしょう。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 森七菜が「ワークアイスバランス」に賛同! ロッテ「爽」新WEB動画公開!! 森は「リラックスした空間で『爽』を食べちゃいます」

  2. 事情があってスマホ所有できなかった600名に調査!「スマホが無くて困ったことランキング」公開 「携帯の番号教えて!」と言われた際は・・・

  3. 動物福祉に特化したブリーダー選定基準を採用したマッチングサイト『Breeder Families』が登場

  4. ティアフォーがロボットタクシーの実証を開始

  5. 日本KFC、カーライルが1株6500円でTOB 非公開化へ

  6. GoogleのAIモデル「Gemini」の名前の由来とは

  7. ブラザー工業、新社長に池田和史氏が内定

  8. 大塚愛アートがNFTに!初個展記念「AI OTSUKA 20th ANNIVERSARY ART EXHIBITION AIO ART」

  9. モス新作発売「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」“モスのテリヤキはモスが超える。”

  10. 前澤友作さん、なりすまし”詐欺広告”めぐり提訴…フェイスブックの責任は問えるのか?

365AIニュースセンター最新記事

  1. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ

  2. Loohcs株式会社から「勉強しない塾」Loohcs中等部を開設

  3. JAF九州、全日本スーパーフォーミュラ選手権でeスポーツ体験ブースを出展

  4. 食品417品目値上げ!円安影響も

  5. 国産杉を使用、人にも地球にも優しい「木製防音壁」サステナビリティを実現

  6. 「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

  7. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  8. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】