福田麻貴「にしたん」のCMは「1番大きい仕事」船越英一郎&黒木瞳は23年ぶりの共演

「にしたんクリニック」新CM発表会が15日、都内にて開催。俳優の船越英一郎さん、黒木瞳さん、お笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴さん、かなでさん、エクスコムグローバル株式会社の西村誠司社長が出席し、同CMに出演した感想や、撮影で難しかったことを語りました。

にしたんクリニックの前CM「タンバリンダンス」篇にも出演している福田さんとかなでさん。周りからの反響を聞かれた福田さんは「にしたんのおかげで、いろいろな方に『いつも見てるよ』って言ってもらえますし、バラエティに出ると『にしたん』って呼ばれるくらいです。1番でかい仕事ですね」と話しました。

同CMで船越さんと黒木と共演したことについては「大スターなのでお会いする時から緊張していたんですけど、同じ場所にいてもテレビを見ているように俯瞰で見ちゃうといいますか。会話をするのも恐れ多いと思ってずっと眺めていたら、気さくに話しかけてくださいました」と福田さん。かなでさんは「私も見続けちゃったんですけど、笑いかけてくれるのがいいなって思いました!」と声を弾ませました。

これを聞いた船越さんは「緊張されていたみたいですが、お2人のことはいろいろなバラエティで見ていたので『うわ、テレビの人だ!』って思いましたよ。CMじゃ大先輩ですからね。新参者ですがよろしくお願いします」と頭を下げた。これに福田さんは「にしたん歴だけですから…!」と恐縮していました。

福田とかなでの演技力について聞かれた黒木さんは「すごくて感心しました」と絶賛。これに福田さんは「一生自慢し続けていいですか。今のネットニュースにしてほしい…」と喜び、かなでさんは「これからオファーが止まらないかもしれない…」と心配していました。

また、船越さんが、新CM「サスペンスドラマ」篇に出演した感想を求められると「残念ながら2時間サスペンスは激減してしましましたが、このようにCMという形で光を当てていただき『最近は2時間ドラマの新作少ない。もっとみたい』と声が上がってくだされば最高だなという想いもあります。本当に感謝しかありません」と口にしました。

続けて、難しかったシーンについて「全部難しいですよ。なぜなら、今回は全体的なストーリーを聞かされていなかったので、勝手に『このシーンはこんな物語だ』って想像しながらやらないといけなかったんです」と告白。さらに、西村社長と共演するシーンは「嫌だった」とコメントし、「僕の部下みたいな設定なんですけど、振り向くとそこには圧倒的な存在感とオーラをお持ちの社長がいて、いくらおまわりさんの格好していても隠しきれないんですね」と嘆きました。

最後に、西村社長は、CMの続編について「来年以降ですが、まだ続編があります。僕の頭の中には『取り調べ篇』っていう考えがあるので、楽しみにしていてください」と呼び掛けていました。

同CMは、サスペンスドラマのオープニングテーマ曲を「にしたん」バージョンにアレンジし、本物のサスペンスドラマの予告かと錯覚するようなCMに仕上げたとのこと。「にしたん」しか出てこない歌詞は、インパクトのある音源になっています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  2. ロボットの料理宅配開始へ

  3. ワークマン、子ども服に本格参入

  4. AI悪用による選挙妨害阻止、大手IT20社が協力取り組みに合意

  5. H3ロケット試験機2号機、打ち上げ成功

  6. OpenAIが実用レベルの動画生成AI「Sora」を発表 ~テキストから最長1分の動画を生成/映像内に映ったものが物理世界にどのように存在するのかも考慮

  7. 【エン人材教育財団】受賞はクラダシとロート製薬 第4回CSA賞~20代に薦めたい『次世代型人材』創出企業〜

  8. 高速PA・SAにコンビニ型ジム「chocoZAP」設置

  9. まるで本人、ネット詐欺の「ディープフェイク」技術が向上して見分けるのが難しいレベルに【ネット詐欺に注意!】

  10. 企業の福利厚生に売店ではなくセブン‐イレブンという新発想 50㎡から出店可能で充実の品揃え 最大のウリは「レジ待ち0分」

365AIニュースセンター最新記事

  1. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  2. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  3. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  4. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  5. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  6. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設

  7. NTTが個人分身AI「Another Me」開発

  8. 恋愛感情が味に!?「恋AIパン」発売