ゴディバとのコラボ商品「ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」がファミマで発売、食感がポイント

4月24日、ファミリーマートが都内本社にて、「ゴディバ(GODIVA)」とのコラボ新商品「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」の試飲会を開催した。

本イベントでは、ファミリーマート商品本部  FF・スイーツ部副部長の高倉一真氏に加え、ゴディバジャパン株式会社のショコラティエ、パティシエのヤニック・シュヴォロー氏が登壇。新商品の開発経緯や魅力などを話した。

ファミリーマートと「ゴディバ」のコラボは、2021年に初めて実現し、今年で4年目になる。新商品について高倉氏は、「フラッペ史上最もカカオ分を多く配合し、濃厚な味に仕上げました。また、今年から発売される新フレーバーの”ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ”に関しては、ストロベリーソースの果肉感を楽しめるように再現しています。ホワイトチョコレートの甘味とほどよい酸味のハーモニーが味わえる一品です」とコメント。

続けて、「フラッペでチョコレートフレーバーを開発したいというのが入口でした。その時、チョコレートの絶対的なブランド、ゴディバ様とぜひ一緒に取り組ませていただきたいという思いがありました。また、お客様のアンケートやご要望でぜひゴディバ様のフラッペを飲みたいと根強い要望があったのも一つのきっかけです。」とコラボに至った経緯を語った。

それに対しヤニック氏は、「ファミリーマートのフラッペが今年10周年ということで、特別なフレーバーをお召し上がりいただきたいと思いました。ゴディバの課題は記憶に残る素敵な体験を生み出すということ。できるだけ多くのファミリーマートのお客様にそのような体験をしていただきたいと思っています。」とコメントした。

続けて、ヤニック氏に今年ならではの開発ポイントをフリップに記載。オープンすると、そこには「taste and texture(味わいと食感)」という文字が。

ヤニック氏は「チョコレートの専門家として、さらに味わいを高めました。食感をより良くするために、2種類のチョコレートチップを使用しています。実はこのチョコレートチップは、口の中で溶ける温度が異なります。フラッペを食べている間、違う味わいを楽しめるのがポイントです。」と今までのフラッペにはない新しさを語った。

また、ヤニック氏は「それぞれ好みがあるかと思いますが、これは両方味わっていただきたいと思います。ただ、一つ選ぶとしたらストロベリーを推します。非常にさっぱりとしていて気に入っています。」と商品に込めた思いを紹介。これを受けて高倉氏は、「2品とも最高のご褒美の商品かなと思っています。仕事に疲れた自分へのちょっとしたご褒美や、職場・家族の皆さんへの感謝の気持ちを込めたプレゼントとしてご提供したいと思います」と口にした。

登壇者2名のトークセッション中、「チョコレートフラッペ」を試飲させてもらったのだが、口に含むと、カカオの濃厚な香りが広がった。また、「ストロベリーフラッペ」はホワイトチョコレートのミルキーな甘さと、ストロベリーソースのさわやかな酸味が絶妙だ。これから暑くなる季節にはまさにピッタリの商品である。

「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」各426円(税込460円)は、4月30日より全国のファミリーマートにて数量限定で販売される。ぜひ見逃さないように、贅沢なチョコレート体験をしていただきたい。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. GoogleのAIモデル「Gemini」の名前の由来とは

  2. ブラザー工業、新社長に池田和史氏が内定

  3. 大塚愛アートがNFTに!初個展記念「AI OTSUKA 20th ANNIVERSARY ART EXHIBITION AIO ART」

  4. モス新作発売「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」“モスのテリヤキはモスが超える。”

  5. 前澤友作さん、なりすまし”詐欺広告”めぐり提訴…フェイスブックの責任は問えるのか?

  6. AWSが目指す生成AI利用の高度化 「Amazon Q」提供開始

  7. 島根で五感を刺激する新たな旅「SHIMANE WELLNESS TRIP」

  8. 島根、取材費助成で魅力発信を強化「メディア向け取材費用支援助成金」説明会を5月28日開催

  9. ハローキティ・マイメロ・クロミのコラボ浴衣が発表!夏にぴったりな親子でペアコーデもできるサンリオ浴衣

  10. グーグル、動画生成AIモデル「Veo」を発表 テキストから1分超の動画に

365AIニュースセンター最新記事

  1. JAF九州、全日本スーパーフォーミュラ選手権でeスポーツ体験ブースを出展

  2. 食品417品目値上げ!円安影響も

  3. 国産杉を使用、人にも地球にも優しい「木製防音壁」サステナビリティを実現

  4. 「電動ストレッチャー積載」高規格救急車の導入、近畿では初

  5. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  6. 講師歴10年のベテラン ✕ 立命映像学部合格者がプロデュース!立命館大学映像学部の映像模試を実施【Loohcs志塾】

  7. 【インタビュー】歯が生える前からの口育で、むし歯や歯周病を予防する「赤ちゃん歯科」

  8. 高1、高2生に向けた、難関大学の総合型選抜に合格するための座談会を実施【Loohcs志塾 横浜校舎】