道路パトロールカーがミニカー化!「大阪府道路公社設立40周年記念」特製ミニカー1,800名にプレゼント

名古屋市中区に本社を構える株式会社ミニチュアファクトリーは、大阪府道路公社の依頼により、道路パトロールカーのミニカー2種類を制作したことを発表しました。これらのミニカーは、「大阪府道路公社設立40周年記念キャンペーン」の一環として、抽選で合計1,800名の応募者にプレゼントするとのこと。


ミニカーの仕様は1/60スケール(全長約80mm)で、設立40周年記念バージョンと滝ノ道ゆずるコラボバージョンの2種類が用意され、それぞれのミニカーには、左右ドアの開閉機能やタイヤ駆動式の可動部分が備わっており、ロードコーンや表示シールなどの付属品が含まれています。包装は窓付き紙パッケージやブリスターが採用されています。

キャンペーンは、令和5年10月1日から令和6年9月30日まで実施されます。応募方法は、2つの道路(箕面有料道路、鳥飼仁和寺大橋有料道路)を各6回合計12回通行し、その証明となる領収書やETC利用証明書等を応募用紙に添付して送付する形です。期間中に6回の抽選が行われ、毎回300名(合計1,800名)にどちらかのミニカーがプレゼントされます。

ミニチュアファクトリーは、大阪府道路公社の40周年記念を祝い、ユーザーとのつながりを深めるこのキャンペーンを通じて、更なるサービス向上に努めていくとの意気込みを示しています。

大阪府道路公社とは
大阪府道路公社は、1983年に設立され、有料道路の建設・管理を通じて大阪府の幹線道路の整備を促進し、交通の円滑化を図っています。住民の福祉の推進と産業経済の発展に寄与することを目的としており、現在は新名神高速道路と新大阪・梅田等の大都心を直結する箕面有料道路、淀川を渡河し大阪の環状機能を補完する鳥飼仁和寺大橋有料道路の2路線の管理運営を行っています。
URL:http://www.osaka-road.or.jp

株式会社ミニチュアファクトリーとは
ミニチュアファクトリーは、企業の記念品やセールスツール、販売商品としてオリジナルのミニカー制作を行っている会社です。実車に忠実な再現を重視し、専門のスタッフが工場と密接に連携して製造を行っています。2003年の創業以来、50車種以上、60万台を超えるミニカーを制作してきた実績を持っています。今回の大阪府道路公社からの依頼も、その実績と信頼性が評価された結果と言えるでしょう。
URL: https://www.mini-factory.co.jp

キャンペーンに関する連絡先
〒540-0012 大阪市中央区谷町3丁目1番18号 NS21ビル4F
大阪府道路公社 企画チーム ミニカープレゼント係

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 渡辺雄太がXアカウントを“凍結”へ「SNSの付き合い方は改めて考えないと」「メンタルヘルスの問題に直面」今後は情報発信用に

  2. eスポーツの新大会を創設へ

  3. 下瀬美術館、世界で最も美しい美術館の一つに選ばれる

  4. Z世代のダイエット意識調査結果 初めてのダイエットは小・中学生が約3割

  5. Z世代の「推し活」が日常に!—最新調査結果

  6. 夏季賞与、企業の約4割で増加 帝国データバンク調査

  7. イオン、電子レシート約4,000店舗で導入へ

  8. LINE Pay、ついに日本のサービスを終了 25年4月末

  9. 2024年上半期 Z世代の流行語ランキング1位は?

  10. JR東日本、「推し活」を楽しめる新サービス「推しSta!」を開始

365AIニュースセンター最新記事

  1. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  2. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  3. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  4. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  5. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。

  6. 「そうだ 京都、行こう。」新CM 安藤サクラさんが旅人に登場

  7. アクト、運輸業界向け最新サイバー防御策発表

  8. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ