豊橋市プラネタリウムで世界初の畳席?! 総本革の高級チェアも

寝転がれる畳席や総本革の高級チェアで夜空を見上げる―。

愛知県豊橋市視聴覚教育センターが、「とよはしプラネタリウム」にそんな大人の空間を実現した。

これらの特別席は、11月1日(水)から利用できる。

大人のための空間

当プラネタリウムでは、大人向けの講座も開催していることから、大人をターゲットにプレミアムな環境で見られるよう、特別料金の座席を設けた。

座席の一部を改修して設置した特別席は、まずリクライニングの「プレミアムシート」が3席(1席1人)。

市内の家具メーカーが手がける総本革張りのチェアで、高級感が漂っている。

さらに、親子4人程度が一緒に利用できる広さの「お座敷シート」が1席。

畳に寝転がって投影された星空を眺められるのは、おそらく世界でも例がないという。

料金

特別席の利用料は、1席あたり700円。

当日、先着順で受け付ける。

※別途観覧料(大人300円、小中学生100円)も必要

さまざまな投影や講座で日々たくさんの人々を楽しませている「とよはしプラネタリウム」。

豊橋市の浅井由崇市長は「大人や家族、多くの人に利用していただき、プラネタリウムを身近に感じてもらえれば」とコメントした。

ゆったりと座れる特等席で、星空を眺めてみてはいかがだろうか。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. ドラえもんと日清サラダ油100周年コラボ!発売100周年記念新CM、キャンペーンスタート

  2. ロバート・ウォルターズ・ジャパン ブランドコンセプトを一新、DEI推進に注力

  3. 楽天とOpenAI、通信業界向けのAIツール開発で協業

  4. 自治体のサイバー対策を強化

  5. ハッカー集団ロックビットが再開

  6. 音楽含むマルチモーダルAIモデル「AnyGPT」、AIの“パラメータ”を生成するAI「P-diff」など重要論文5本を解説(生成AIウィークリー)

  7. テレ東が広告申込みをオンライン化!

  8. radiko新サービス!ポッドキャスト配信開始

  9. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  10. ロボットの料理宅配開始へ

365AIニュースセンター最新記事

  1. 長草くん×17LIVE!TikTok発人気キャラの衝撃コラボ

  2. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  3. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  4. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  5. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  6. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  7. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設

  8. NTTが個人分身AI「Another Me」開発