仕事の醍醐味は患者様の素敵な笑顔

近藤歯科の近藤院長にお話しを伺いました。



現在特に注力している診療内容 
子供の床矯正、成人のマウスピース矯正、欠損補綴でのインプラント、ノンクラスプデンチャー、ホワイトニング

保育園の園医、小学校の校医をしていて現代の子供の歯並びの悪さを目の当たりにし、床矯正という治療の講習会を受ける機会を得ました。今までは抜歯矯正しかないと思っていましたが交換期前の低学年から始まることにより、非抜歯でも矯正できることを学びました。また、成人のワイヤーをつけずに矯正ができるマウスピース矯正を知り、これもニーズが多いため始めました。インプラントに関してはかなり前から入れ歯では噛みにくいという訴えが多く、ただ全ての症例に当てはまることは難しいのでノンクラスプデンチャーを取り入れてました。そして、我々の仕事の醍醐味は患者様の素敵な笑顔です。その仕上げに、ホワイトニングをすることにより笑顔に自信を持って欲しくて始めました。

今後の目標
コロナ禍が過ぎてマスク生活とも徐々に離れていくなかで口元に自信をもつことは心にも自信を持てるようになると思います。素敵な笑顔が広がる世の中になって欲しいのでその手助けをできればと思ってます。ただ、この技術が高価で一部の人しか受けれないようでは意味がないので幅広く受けてもらえるように努力したいと思います。

近藤歯科

https://www.kondo-dental.com/
氏名     近藤幹雄 こんどう みきお
肩書     院長
経歴     昭和63年 大阪歯科大学卒業
       平成元年 日本審美歯科学会会員 ロマリンダ大学にて就学
       平成3年  神戸大学医学部口腔外科にて矯正実習
       平成4年  アメリカナチュラルホワイト社のホワイトニングドクターに登録
            障害者歯科トレーナーの資格取得

口元に自信を持って明るい笑顔になれるよう、一人ひとりの歯の状態に合わせ、分かりやすい説明を心がけた施術をおこなっている

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 渡辺雄太がXアカウントを“凍結”へ「SNSの付き合い方は改めて考えないと」「メンタルヘルスの問題に直面」今後は情報発信用に

  2. eスポーツの新大会を創設へ

  3. 下瀬美術館、世界で最も美しい美術館の一つに選ばれる

  4. Z世代のダイエット意識調査結果 初めてのダイエットは小・中学生が約3割

  5. Z世代の「推し活」が日常に!—最新調査結果

  6. 夏季賞与、企業の約4割で増加 帝国データバンク調査

  7. イオン、電子レシート約4,000店舗で導入へ

  8. LINE Pay、ついに日本のサービスを終了 25年4月末

  9. 2024年上半期 Z世代の流行語ランキング1位は?

  10. JR東日本、「推し活」を楽しめる新サービス「推しSta!」を開始

365AIニュースセンター最新記事

  1. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  2. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  3. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  4. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  5. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。

  6. 「そうだ 京都、行こう。」新CM 安藤サクラさんが旅人に登場

  7. アクト、運輸業界向け最新サイバー防御策発表

  8. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ