日本酒を中心とした日本文化の親善大使『Miss SAKE』10地方大会及び東西本部オーディション開催決定

一般社団法人Miss SAKE は日本酒と日本文化のアンバサダーである「2024 Miss SAKE」の地方大会と本部でのオーディションを開催する。

「Miss SAKE」の活動

Miss SAKEは、伝統ある日本酒と日本文化の魅力を、日本国内外に発信する美意識と知性を身につけたアンバサダーを選出する目的で一般社団法人Miss SAKEが主催、2013年9月よりスタートした。

外務省、農林水産省、国税庁、観光庁、日本酒造組合中央会等の後援のもと開催された2013年10月開催の選考会において、初代の「2014 Miss SAKE」が誕生。

世界へ

それより10年間、ハワイ、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、バルセロナ、シドニー、香港等、世界各国において、日本酒を切り口にした日本の食・文化に関する啓発や、日本への観光誘致活動を年間400件以上行っている。

米国の著名な経済紙であるウォール・ストリート・ジャーナルでは「水着審査のない女性の尊厳と平等をうたった文化事業」と報じられ、高く評価された。

2023年は香港、ベトナムでのMiss SAKE コンテストを開催し、11年目となる2024 Miss SAKE では、国内の各地方大会、海外大会開催の拡充とともに日本酒を軸とした新たな文化事業として、発展し続ける。

大和撫子として

ファイナリスト選出者は一般社団法人Miss SAKEが行うナデシコプログラムに参加する。

ナデシコプログラムでは日本酒に関する知識だけでなく、着物の着付けや和髮の結い方、メイクアップ、日本文化・伝統芸術、農業、国際マナー、海外から見た日本酒・日本について等、多岐にわたる学びを得られる。

Miss SAKEは、日本女性のための教養講座「ナデシコプログラム」の運営を通じて、日本酒に関連する知識や体験のほか、食や健康、文化・地域振興、そして女性が活躍する社会での様々な視点を用いたエンパワーメントに取り組む。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. 渡辺雄太がXアカウントを“凍結”へ「SNSの付き合い方は改めて考えないと」「メンタルヘルスの問題に直面」今後は情報発信用に

  2. eスポーツの新大会を創設へ

  3. 下瀬美術館、世界で最も美しい美術館の一つに選ばれる

  4. Z世代のダイエット意識調査結果 初めてのダイエットは小・中学生が約3割

  5. Z世代の「推し活」が日常に!—最新調査結果

  6. 夏季賞与、企業の約4割で増加 帝国データバンク調査

  7. イオン、電子レシート約4,000店舗で導入へ

  8. LINE Pay、ついに日本のサービスを終了 25年4月末

  9. 2024年上半期 Z世代の流行語ランキング1位は?

  10. JR東日本、「推し活」を楽しめる新サービス「推しSta!」を開始

365AIニュースセンター最新記事

  1. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  2. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  3. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  4. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施

  5. 【東北大学受験生必見】ルークス東北大AO入試模試を今年も実施。

  6. 「そうだ 京都、行こう。」新CM 安藤サクラさんが旅人に登場

  7. アクト、運輸業界向け最新サイバー防御策発表

  8. 株式会社電子技販、工場見学&ワークショップ開催のお知らせ