ALPS処理水放出による風評影響が懸念される「日本産水産物」を重点的に 欧州各地にプロモーション 

EUによる日本産食品の放射性物質輸入規制が撤廃されたことを機に、EU向け輸出の更なる拡大を図る。

農林水産省は、ALPS処理水放出の風評影響が懸念される水産物をはじめとする「日本産食品」のプロモーションイベントを欧州各地で開催すると発表した。

輸出支援プラットフォーム・ブリュッセル拠点の設置

2023年8月3日(木)、EUは2011年3月に発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて導入していた輸入規制を撤廃。

農林水産省はEU向け輸出の更なる拡大を図るため、2023年9月5日(火)に輸出支援プラットフォームのブリュッセル拠点を設置する。

すでに2022年5月から設置されているパリでの活動に加え、今後はブリュッセルにおける規制情報の収集・発信などの活動も強化し、EU向け輸出の更なる拡大を図る。

欧州各地における日本産食品のプロモーション

欧州各地で、規制撤廃の広報等と共に、特にALPS処理水放出による風評影響が懸念される「福島県産食品をはじめとする日本産水産物」を重点的にプロモーションを行う。

プロモーションを行う地域とイベントは以下の通り。

(1)ベルギー・ブリュッセル
2023年9月5日(火)に市内の欧州連合日本政府代表部大使公邸において、福島県と協力して欧州委員会関係者、ブリュッセル駐在各国外交官等に向け、福島県産水産物や果実をはじめとする日本産食品を紹介するレセプションを開催。

(2)フランス・トゥールーズ
ラグビーワールドカップフランス大会の開催に合わせ、2023年9月8日(金)~9日(土)にトゥールーズ市中心部において、世界から来訪する観戦者等に向けてホタテやブリといった水産物のほか、牛肉、コメ、メロンなどの日本産食品のプロモーションイベントを開催。

(3)ドイツ・ケルン
欧州最大の食品見本市の一つである「アヌーガ」の開催に合わせ、2023年10月7日(土)に「アヌーガ」の会場において、世界の食関係者等に向け、水産物をはじめとする日本産食品のプロモーションイベントを開催。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. Google、軽量&オープンで商用可能な新世代AIモデル「Gemma」を発表 ~NVIDIA GPUにも最適化/パフォーマンスは「Llama-2」をベンチマークで上回る

  2. ロボットの料理宅配開始へ

  3. ワークマン、子ども服に本格参入

  4. AI悪用による選挙妨害阻止、大手IT20社が協力取り組みに合意

  5. H3ロケット試験機2号機、打ち上げ成功

  6. OpenAIが実用レベルの動画生成AI「Sora」を発表 ~テキストから最長1分の動画を生成/映像内に映ったものが物理世界にどのように存在するのかも考慮

  7. 【エン人材教育財団】受賞はクラダシとロート製薬 第4回CSA賞~20代に薦めたい『次世代型人材』創出企業〜

  8. 高速PA・SAにコンビニ型ジム「chocoZAP」設置

  9. まるで本人、ネット詐欺の「ディープフェイク」技術が向上して見分けるのが難しいレベルに【ネット詐欺に注意!】

  10. 企業の福利厚生に売店ではなくセブン‐イレブンという新発想 50㎡から出店可能で充実の品揃え 最大のウリは「レジ待ち0分」

365AIニュースセンター最新記事

  1. DA PUMP「ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~」!auスマートパスプレミアム会員限定無料DL

  2. 2月13日は【NISAの日】新NISA開始から1ヶ月!今からでも間に合う!失敗しないファンドの選び方

  3. 『子供を作るってそーゆうもん~』『ジェンダーに関する価値観!』Z世代がアラフォー・アラフィフ世代の悩みをシンプル解決?

  4. セサミストリート誕生55周年記念展が松屋銀座で開催決定!ベビーエルモやクッキーモンスターのキッチンカーも初展示

  5. 株式会社ミニチュアファクトリー、感動を生むミニカー製作で注目集める

  6. GMOが東京・世田谷に新セキュリティ拠点開設

  7. NTTが個人分身AI「Another Me」開発

  8. 恋愛感情が味に!?「恋AIパン」発売