Apple Vision Proの日本発売!各社続々対応

dアニメストアがApple Vision Proに対応

dアニメストアでは、5,700作品以上のアニメが見放題であり、会員は追加料金なしでこのサービスを利用できる。Apple Vision Proの臨場感を活かして、まるでアニメの登場人物になったかのような体験を楽しむことができる。

U-NEXTが初の日本国内対応を開始

USEN&U-NEXT GROUPの株式会社U-NEXTは、Apple Vision Proに日本の動画配信サービスとして初めて対応した。U-NEXTのユーザーは、Apple Vision Proを通じて臨場感あふれる映像体験を楽しめる。さらに、近日中にイマーシブブックリーダーを提供予定であり、読書体験も一新される見込みである。

LIFULLが未来の暮らし体験アプリを提供

株式会社LIFULLは、Apple Vision Pro向けに未来の暮らしを体験できるアプリ「イマーシブモデルルーム」を提供開始した。これは国内不動産ポータルで初めての試みであり、高精細でリアリティのあるモデルルーム内覧や臨場感のある3D映像を通じて、物件の魅力を体験することができる。

ZOZO NEXTがバーチャル展示会アプリをリリース

株式会社ZOZO NEXTは、東京大学大学院情報学環および株式会社細尾との共同研究プロジェクトの成果展示「Ambient Weaving Ⅱ」をApple Vision Proで体験できるアプリをリリースした。ユーザーは最新技術を駆使したバーチャル展示会を楽しむことができる。

日経空間版が新しいニュース体験を提供

日本経済新聞社は、Apple Vision Pro向けアプリ「日経空間版」をリリースした。このアプリはビジョンプロの3D空間を活用して、コンテンツを立体的に見せる新しいユーザー体験を提供する。日経電子版の有料会員向けに、新聞の全てのページを空間上に浮かべて俯瞰できる「Paperium」を提供し、視線追跡機能を利用して記事を拡大表示できる。これは特許出願中の新しいUIである。

今回のApple Vision Proの日本発売に合わせた各社の対応は、新しい技術がもたらす可能性を示している。dアニメストア、U-NEXT、日本経済新聞社等、Apple Vision Proの特性を活かして、ユーザーに新しい体験を提供している。さらに増えるApple Vision Pro向けサービスに注目が集まる。

※本記事の一部は、AI技術を活用し当メディアへ配信されるリリースを自動収集し作成されています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新ニュース記事

  1. トヨクモクラウドコネクト、給付金支給業務のBPaaSサービスを開始

  2. ソフトバンクG、AI向け半導体企業の英グラフコアを買収

  3. 未来志向のまちづくりへ「プライム ライフ テクノロジーズグループ」新ブランド戦略を発表

  4. “女子は理系に向かない”とは思い込み? 女子生徒がIT企業など訪問の新プログラムとは

  5. ビズリーチ、HRMOSに「社内版ビズリーチ」提供へ 社内から即戦力を採用

  6. LINEヤフー、社内業務を効率化する「SeekAI」全社導入

  7. 京王線明大前駅で『ジハトク』サービス導入、株式会社エム・ピー・ソリューション

  8. AIの活用進む中国の医療現場、「Apple Vision Pro」もオペ室で活躍

  9. Stability AIが商用ライセンスを修正、最新モデル「SD3 Medium」が期待外れな品質だったことを認める/非商用利用/個人の商用利用は無料、改善アップデートも予定

  10. 防衛省、人材確保へ初の検討委

365AIニュースセンター最新記事

  1. 甘いとうもろこしとフライドチキンの絶妙コンビ。夏限定!「もろこしチーズバーガー」新登場

  2. 「ミラン・クンデラ」文学の巨匠、その遺産と新たな再発見。集英社文庫が4タイトルを電子書籍化

  3. 『お金の日本史 完全版』発売:日本の経済史を紐解く新刊登場

  4. 鴨川市花火大会

  5. 神戸ポートタワー、リニューアル後49日で来場者10万人突破

  6. お笑い芸人・九月による高校生向け授業、今年度から開講

  7. 米粉を使って新食感!日本人の知らないフライドチキン屋のトリセツ

  8. 【参加無料】筑波大学の推薦入試模試「ルークス筑波大推薦模試」を実施